スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

やっぱり・・・

2012年03月29日 11:46



またまたご無沙汰いたしました。

うーるさんが亡くなってから約2週間。
文鳥時間に換算したら、きっと3ヶ月以上は経っているだろうと思います。

当初、『あれ~なんで彼女はいないんだろう?』と不思議に思いつつ
『でもきっとその内帰って来るだろう』なんて待っていた相方「ちびた」も、
そろそろ “本当にいなくなった” ということに気付き始めたよう。

1週間ほど前に飼い主が小賢しくも投入した鏡の前にへばりつき、引きこもってしまっている。

120329(1).jpg


120329(2).jpg


1日の大半はこんな感じ。そして鏡の前で『キュル~ンキュル~ン』と鳴いている。
しかも、いつもは朝のエサ交換時には必ずすぐに入れたての新鮮なエサを食べに来ていたのに、
それもしばらくしてから、ノロノロと食べにくる始末。

本当に「うーるさん」と仲が良かっただけに、今回はかなり心のダメージが大きそうだ。

そして前妻の時同様、ついにクチバシの付け根(鼻の頭)が禿げはじめてきた。


あぁーまたか・・・。

この子はどうしてこんなにも想いが深いんだろうな。

どうするか・・・。



ランキング参加中です。
応援 よろしくです。



ブログランキングへ    人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ



web拍手
スポンサーサイト

ありがとう、うーるさん

2012年03月19日 11:43

先週金曜日、うーるさんが突然旅立ちました。

脚を捻挫してから調子が良くなかった彼女。

元気は無かったけれど食欲もあり、パートナーのちびたと一緒にブランコに乗ったりもしていたので
「大丈夫かな…」と思っていたにも関わらず、
突然止まり木から落下し、慌てて手に取り身体をさすってあげたけれど
ダメだった。

原因は分からない…。

でも最後の瞬間を、病院でひとり迎えるなんてこと無く、
大好きだったちびたといられた事がせめてもの救いだったと思いたい。

0317(1)

残されたちびたは寂しそうに鳴いている。

前の奥さんを亡くした時も、寂しさのストレスからか頭部の羽が抜け落ちてしまったちびた。

飼い主としては、彼の心のケアを心配しなくてはならないから
哀しくともいつまでも嘆いてばかりはいられない・・・。

0317(2)

もうこんな仲の良い姿が見られないと思うと残念でならないけれど、
少しの間でもちびたに寄り添ってくれたうーるさんには感謝の念でいっぱいです。


ランキング参加中です。

ブログランキングへ    人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ



web拍手

捻挫から~の体調不良

2012年03月05日 12:35

先週、「もんた」に襲いかかられ脚を捻挫したうーるさん。

0305(1)

当初、骨折を疑ったくらい痛がっていたけれど、病院で“捻挫”と言われ
消炎剤のお薬を処方してもらいホッとしたのも束の間、
翌朝になぜか羽がドバッといっきに抜けて背中の尾脂腺が丸見えになってしまった。

「脚が治るまではひとり暮らしを…」と病院で言われているため、
ひとり住まいでなお且つ薄毛になってしまっては寒かろうとヒーターで暖めてはいたけれど、
昨日ぐらいから下痢気味で、丸くなってばかりいた。

脚はもう外見的には分からないほど良くなっていたが、
このままではどんどん体調が悪くなってしまいかねないので、
ちびたとの同居を再開させ、つぼ巣も入れ身体を休ませることに。

0305(2)

う~ん・・・辛そう、というか寒そう。
ケージ内の温度は大体20℃前後、つぼ巣に入ればプラス2,3℃ぐらい稼げそうですが、
ちびたと2羽で入れば体感温度30℃ぐらいにはなるんじゃないかな・・・。

ちびた、頼んだよ、文鳥あんか。

0305(3)

「あいよ!任せとけ!」

とは言わなかったけど、元々仲のいい2羽なので、きちんとそのお役目を果たしてくれています。

エサには整腸作用があるらしい「ペレ炭」を混ぜて、
生野菜は身体を冷やす事を本能的に知っているのか、
ここのところ食べていない青菜の代わりにヒナの挿し餌用青菜粉を混ぜ栄養補給。

早く元気になって欲しいもんです。


ランキング参加中です。
応援 よろしくです。


ブログランキングへ    人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ

web拍手



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。