スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

模様換え

2010年02月27日 23:22

現在黄癬治療中の「ちびた」。
抜けた羽も順調に生えて来て「良かった♪良かった♪」というところですが・・・


2008年12月末の姿・・・
27day (1)



気になる事が・・・

27day (2)

頭が白くなってる 

今回の抜けた部分に生えてくる羽の白率 多し。

元は一点の曇りもない黒ヘルメットの持ち主だったのに
ずいぶん白が増えた事・・・

桜文鳥らしくなったと言えばなったんだけど、
ともすれば「ビット」と見分けがつかなくなる事も・・・。

文鳥も人間同様、加齢や病後に『白いものが増える』という事ですかね。



27day (3)
そうそう、「ちびた」と「ぶんた」の桜親子 の息子だしね。



27day (4)
「てん」はノーマル文鳥だからならないのね。


人間も文鳥みたいにメッシュ状に白い差し毛が入ればいいのにな~
なんて思っている飼い主に応援 よろしくです(;^_^A



人気ブログランキング

ありがとうございました。
スポンサーサイト

web拍手


コメント

  1. パステルグリーン | URL | TweStGV2

    Re: 模様換え

    ほんとだ。
    ちびたちゃん、まとまった白毛になってますね。
    飛ぶのが難しいほどだったとは・・
    本人(鳥)も(なんで?)な感じだったんですかね。

    ピコは若いけど既に結構白毛です。

    あの、先日言い出せなかったのですが、tyobimama さんのリンク、いただいてもいいですか。

  2. tyobimama | URL | -

    パステルグリーンさんへ

    > ほんとだ。
    > ちびたちゃん、まとまった白毛になってますね。
    > 飛ぶのが難しいほどだったとは・・
    > 本人(鳥)も(なんで?)な感じだったんですかね。
    >
    > ピコは若いけど既に結構白毛です。
    >
    > あの、先日言い出せなかったのですが、tyobimama さんのリンク、いただいてもいいですか。

    どーぞどーぞ♪
    リンクして下さいませ。

    桜文鳥は頭が真っ黒タイプとゴマ塩さんといますもんね。
    昨年、亡くなったぶんたがピコちゃんと同様にゴマ塩タイプでした。
    同じ親から生まれた兄弟でも違いが出たりしますから遺伝というのは
    オモシロイものですね。

    鳥が飛ぶのは羽を広げて空気を抱き込むようにして
    浮力を得ていると先日獣医さんが言ってました。
    羽が1枚でも欠けると上手く飛べなくなってしまうようですね。
    他の子がビュンビュン飛ぶのを切なそう~に見ているのが
    ちょっと可哀そうですが、もうちょっと頑張れ!という感じです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsato.blog97.fc2.com/tb.php/276-9a1dde27
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。