スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

夏の終わりの蝉

2010年08月11日 23:06

暑いですね・・・。

猛暑日なんて言葉も聞き飽きたワ、なんて思いつつ、
外の蝉の声も 『ジーーーージーーーーー』 以外に 『カナカナカナ・・・・』 と聞こえるようになり、
早くも夏の終わりを感じつつもあります。

以前、ゴキブリが大嫌いだと書きましたが、私はお亡くなり寸前のセミも苦手です

あの突如空から降って来るサプライズぶりと言い、落ちた後のまるでネズミ花火なみの予測不能な動き。

そして最後の断末魔とも言うべき『ジジジ・・・・ジーーー!!ジジジジジジジジジ・・・・!!!』という
断片的な鳴き方。


儚い命の尽きる時とはいえ、『あらまぁ可哀そうね・・・』などの神妙な気持ちにもどうもなれず、
回転しながら足元に来られた日には、『あわわわわ・・・』状態です。
そう、よく映画などで見られる 足元に弾丸をバンバンバン!って撃たれて泡食っている人のような姿ですね。


そんな夏の終わりの気配漂う今朝の事・・・


キッチンで朝ごはんの支度をしていたら、突如背後から・・・


ババババババッ!

『何!?セミ!?』 と、時期が時期だけに真っ先にそう思いつつ振り向くと、

その羽音を立てたモノは、私が振り向くより早く棚の上に積んであった書類の奥へガサっという音と共に姿を隠してしまった。

『えーーー何よぉ~・・・セミなんかどこから入ってきたのよ・・・。待てよ・・・ゴキブリだって飛ぶし…』と、最悪の展開も考えつつ、相手に気付かれないようそ~っと近寄ってみると、

ガサっ!・・・バサバサバサバサ・・・!

Σ( ̄ロ ̄lll) 




「てん」でした~。(;^_^A
0811(1)

どうやら朝のエサ等交換の時に開けたケージの扉を閉め忘れていたらしく、
好奇心旺盛の「てん」が、普段は閉まっている扉が開いていたのを良い事に、
ケージのある部屋の隣のキッチンまでやって来てしまったようです。

で、来たのは良いけれどそこは未知の世界、
着地点が分からず書類奥に落下した・・・というワケでした。



0811(2)

確かにセミと「てん」は、大きさ的にはあまり変わらない気がする。

ランキング参加中です。
暑い暑いと言いつつ冷房が苦手な飼い主に応援 よろしくです(;^_^A



ブログランキングへ    人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ


スポンサーサイト

web拍手


コメント

  1. あまおう | URL | CtpClNCg

    Re: 夏の終わりの蝉

    セミは苦手ではないけれど、姿が見えない状態でバタバタバタ・・・と聞こえると私もギャー!と叫びますね、きっと。
    セミ?ゴキブリ?もしかしてカブトムシ?・・・でも文鳥だとは夢にも思いませんね。
    なぜだろう・・・?


  2. なつ | URL | -

    Re: 夏の終わりの蝉

    残暑お見舞い申し上げます~~
    お久しぶりです!残暑なんて生ぬるいもんじゃないですね!

    セミにはギョッとしますよね。
    さっきも、マンション階段下りてたら天井にセミ発見。
    コリャ落ちてきたら、悲鳴どころか、階段から落ちて怪我するかも・・と引き返し、エレベーターに(笑)

    私も娘も、セミがダメで・・・(^^ゞ

    てんちゃん、脱走してしまったのね。
    かわいい♪

  3. がるっち | URL | yl2HcnkM

    Re: 夏の終わりの蝉

    うふっ、てんちゃんってそんな小柄なんですか♪
    そうそう、どきどきするのに、時々冒険しますよね。
    その点キンカチョウの方が度胸がある我が家です。

  4. tyobimama | URL | -

    あまおうさんへ

    > セミは苦手ではないけれど、姿が見えない状態でバタバタバタ・・・と聞こえると私もギャー!と叫びますね、きっと。
    > セミ?ゴキブリ?もしかしてカブトムシ?・・・でも文鳥だとは夢にも思いませんね。
    > なぜだろう・・・?

    コメントありがとうございます♪
    併せて残暑お見舞い申し上げます。

    セミが顔に飛んできたことがあり、それ以来あの予測不能の動きが苦手です(;^_^A
    ゴキブリは飛ばれたら気絶します(笑)

    文鳥の羽音はどちらかと言うとバババ・・・って感じですよね。
    それでもケージの閉め忘れなどで放鳥タイム以外にその音を聞くと、
    ちょっと血圧が上がりますね~

  5. tyobimama | URL | -

    なつさんへ

    > 残暑お見舞い申し上げます~~
    > お久しぶりです!残暑なんて生ぬるいもんじゃないですね!
    >
    > セミにはギョッとしますよね。
    > さっきも、マンション階段下りてたら天井にセミ発見。
    > コリャ落ちてきたら、悲鳴どころか、階段から落ちて怪我するかも・・と引き返し、エレベーターに(笑)
    >
    > 私も娘も、セミがダメで・・・(^^ゞ
    >
    > てんちゃん、脱走してしまったのね。
    > かわいい♪

    コメントありがとうございます♪
    併せて残暑お見舞い申し上げます。

    やっぱりセミの不意打ちに備えられているんですね!
    そうですよね~あれはお化け屋敷的驚かせ方ですよね~
    よくよく見るとちょっとグロいし・・・(-_-;)

    以前、向かいのアパートの郵便が間違って我が家に届いていた時、
    仕方ないな~と届けに行ったら、そこの外廊下がセミの死骸累々で・・・。
    入り口で立ちすくみました~(笑)

    てんの大冒険は、不時着と言う形であえなく失敗に終わりました(^^ゞ

  6. tyobimama | URL | -

    がるっちさんへ

    > うふっ、てんちゃんってそんな小柄なんですか♪
    > そうそう、どきどきするのに、時々冒険しますよね。
    > その点キンカチョウの方が度胸がある我が家です。

    コメントありがとうございます♪
    併せて残暑お見舞い申し上げます。

    よくよく見たら、クマゼミとかアブラゼミと尻尾を除けばほぼ変わらないかもしれないですね。
    あの文鳥の冒険心ってどこから湧き出てくるんでしょうね~?
    ちょっとしたものにものすごくビビるのに、時々未踏の地へと飛んでくるんですよね。
    必死に飛んでくる姿は、映画のワンシーンみたいです。

    キンカちゃんは小柄なのに大胆なんですね♪

  7. 俊樹 | URL | -

    Re: 夏の終わりの蝉

    かわいいですね。蝉をモチーフにして詩を作ってみました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsato.blog97.fc2.com/tb.php/356-4476d53a
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。