スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

文鳥はピカソ好き

2011年02月11日 22:59

今日は軍団ネタからちょっと離れて小噺を・・・
0211(2).jpg
先月、こんなニュースがあったのをご存知でしょうか?

慶應義塾大学グローバルCOEの研究によって、文鳥にも絵画の好みが
ある
ことがわかりました。
文鳥は印象派よりもキュビズムが好きらしいとのこと。

要は人間以外の動物にも、人間の描いた絵画の美しさはわかるのか?
という研究を大学でやっており、その研究対象に文鳥が選ばれていたようです。


以下ニュース記事より一部抜粋

鳥は視覚認知に優れているため、これまでにもハトを訓練すればモネの描いた絵とピカソの描いた絵、
上手な絵と下手な絵などを見分けることが出来ることは知られていたそうです。

漫画のキャラクター(チャーリーブラウンとサザエさんなど)も判別出来るというから面白いですよね。

しかし、これら従来実験では訓練すれば絵の区別がつく、ということがわかっていただけで、
絵に好き嫌いがあるかどうかまでは分からなかったようです。

今回の実験では、7秒毎に別の絵を映し出すスクリーンの前に止まり木を置き、
その絵の前の止まり木にどのくらい滞在したかを比較して好みを推定。

全3箇所のスクリーンのうち、2箇所では日本画、印象派、キュビズムの絵を見ることができ、
残り1カ所では無彩色のパターンが見られるようになっています。
どのような絵の前に文鳥が長く滞在するのかを調べたところ、7羽中5羽が印象派の絵よりキュビズムの絵の前に長くいることが分かったそうです。


ちなみにキュビズムとは・・・
キュピズム
こんな感じだそうで、色の境界線がクッキリしていてピカソが有名です。

一方印象派はモネやルノワールなど、どちらかといえば色と色の境界線がハッキリしない感じではないかと思えます。


文鳥飼いとしては「そんなもんかな~」という感想ですが、
考えてみれば、色の境界線がクッキリしているというのは文鳥のボディーそのものではないかとも思えますし、
逆に文鳥の捕食者達(猛禽類とか)は、色の境界線がハッキリしていないように思いますね。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



はははは・・・ ^^; 


まさか大学のエライさん達が研究してそんなオチじゃないですよね~


0211.jpg


ランキング参加中です。
東京は雪で大騒ぎですが、東北地方の人から見たら笑われちゃいますね。
雪の日はなるべく家にいたい飼い主に、応援 よろしくです。



ブログランキングへ    人気ブログランキングへ

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ


スポンサーサイト

web拍手


コメント

  1. パステル | URL | 8RbG.4m2

    Re: 文鳥はピカソ好き

    tyobimamaさん こんばんは。

    文鳥との生活の長い私としては、たいへん興味深く拝見いたしました!
    そのような研究に文鳥が、「へ~」 と思いつつ。
    ”もう少し掘り下げてみませんか その研究” とも(勝手に)思います(笑)

    基本的(?)なことから考えてみると、
    飼い主家族内 での人の識別はもちろん、家族と来客は確実に把握してますよね。
    新しい服もすぐわかりますよね。

    で、その止まり木に長時間止まったということは、絵のジャンルの違いを理解してるかもしれないですが。
    多数飼いの飼い主さん数名とかの参加型で再研究とか試みると、より深いところまでわかるのではないかなあ なんて勝手に妄想などしてます ^^;

    色味などのはっきりしたものは、興味&警戒心の両方働いてる気がしますよね。
    そこで、飼い主も同席してると、警戒してるのか、興味あるのかなど
    より深いところまでわかるような気が。。。。
    できれば、「ポップアート」と言われるジャンルのものも試してもらいたいです。(と 勝手に思います)
    一番人気な予感が。

    ドラえもん、以前、えらく怖がってましたよね(笑)
    もし、その研究に軍団さん宅が参加したら、そして、絵画のならびにドラえもんがあったなら、
    距離をとりつつ、一番見にいくのは”ドラえもん”ってなりそうな気も(笑)

    ごめんなさい。ついつい熱く語ってしまいました。
    長文失礼いたしました。

  2. まめぴな | URL | -

    Re: 文鳥はピカソ好き

    あははは!
    ドラえもん、原色ブルーですもんね(^^;

    そっか~。文さんにも好みがあるんですねぇ。
    すごく面白い&益々愛しく感じてしまいます・・♪

  3. がるっち | URL | yl2HcnkM

    Re: 文鳥はピカソ好き

    コロちゃん、ドラえもんがきらいなのかぁ!
    キュビズムの絵のように見えてるんでしょうか???
    私たちどんな風に見えてるんでしょうね。

  4. ぴろ☆ | URL | Bpuf86dk

    Re: 文鳥はピカソ好き

    うちもドラえもんが嫌いなんですよ(笑)
    同じサイズの違うお人形は好きなのに色のせいかしら~?
    「文鳥はピカソ好き」の研究をされた方は、
    以前、「文鳥はバッハ好き」の研究もしておられました。
    結局この方は、鳥好きで更に文鳥好きなんじゃないかと…。

  5. tyobimama | URL | -

    パステルさんへ

    > tyobimamaさん こんばんは。
    >
    > 文鳥との生活の長い私としては、たいへん興味深く拝見いたしました!
    > そのような研究に文鳥が、「へ~」 と思いつつ。
    > ”もう少し掘り下げてみませんか その研究” とも(勝手に)思います(笑)
    >
    > 基本的(?)なことから考えてみると、
    > 飼い主家族内 での人の識別はもちろん、家族と来客は確実に把握してますよね。
    > 新しい服もすぐわかりますよね。
    >
    > で、その止まり木に長時間止まったということは、絵のジャンルの違いを理解してるかもしれないですが。
    > 多数飼いの飼い主さん数名とかの参加型で再研究とか試みると、より深いところまでわかるのではないかなあ なんて勝手に妄想などしてます ^^;
    >
    > 色味などのはっきりしたものは、興味&警戒心の両方働いてる気がしますよね。
    > そこで、飼い主も同席してると、警戒してるのか、興味あるのかなど
    > より深いところまでわかるような気が。。。。
    > できれば、「ポップアート」と言われるジャンルのものも試してもらいたいです。(と 勝手に思います)
    > 一番人気な予感が。
    >
    > ドラえもん、以前、えらく怖がってましたよね(笑)
    > もし、その研究に軍団さん宅が参加したら、そして、絵画のならびにドラえもんがあったなら、
    > 距離をとりつつ、一番見にいくのは”ドラえもん”ってなりそうな気も(笑)
    >
    > ごめんなさい。ついつい熱く語ってしまいました。
    > 長文失礼いたしました。

    パステルさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。

    最初にこのニュース記事を見た時に「なんで文鳥?」って思ったんですよね。
    日本だとどうしてもインコとかの方が馴染み深いじゃないですか。

    でも読み進めていく内に、たぶん文鳥の方が動きが激しいからなんじゃないかと思いました。
    インコってあんまり活発に動くイメージ無いし、好き嫌いがあってもイイ意味でも取りあえずココでいいか…って動かなそうだし・・・。
    その点文鳥はビビリが多いから、嫌いだったらバビューンっと逃げますもんねぇ^^;

    実際に好みは個体差があると個人的には思うのですが、よく言われる「原色嫌い説」はウチの軍団達に限っては当てはまらないんですよね・・・。
    淡い色でも見慣れなければ嫌がりますし、逆にエサ入れとか水飲みは原色でもビビらないし・・・。
    コロの大好き半纏なんて真っ赤ですしねぇ・・・。(^_^;)

    人間の好みはかなり区別してますね。
    コレはお母さん、コレはお父さん、って見分けてフンしますね、コロの場合。
    さらに実物のものと、TVの中のものも見分けてますよね。
    外の鳥にはビビるけど、TVの鳥は無関心・・・。

    立体感を捉える能力は人間より長けている気がしますね(^^)

  6. tyobimama | URL | -

    まめぴなさんへ

    > あははは!
    > ドラえもん、原色ブルーですもんね(^^;
    >
    > そっか~。文さんにも好みがあるんですねぇ。
    > すごく面白い&益々愛しく感じてしまいます・・♪

    まめぴなさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。

    このニュースはまめぴなさんみたいな絵に携わる方には興味深いかな~なんて思いました(^^)
    ウチの者どもはドラえもんの絵画があったらどうなのかな~なんて思いますが、
    たぶん平面のモノにはあまり恐怖心は無いみたいですね。

    好みという点から言えば、たぶん鏡に映った自分が一番すきなんじゃないかな~なんて^^;

  7. tyobimama | URL | -

    がるっちさんへ

    > コロちゃん、ドラえもんがきらいなのかぁ!
    > キュビズムの絵のように見えてるんでしょうか???
    > 私たちどんな風に見えてるんでしょうね。

    がるっちさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。

    普通は何度か見ているとその内慣れてくるもんだと思うのですが、
    ドラえもんだけは何年経ってもダメみたいですねぇ(^_^;)

    我々飼い主はどこで見分けしているのか、誰か研究して欲しいですよね。
    顔の違いは認識しているようですが、ジャックと豆の木の巨人みたいに見えてるのではないかと・・・(笑)

  8. tyobimama | URL | -

    ぴろ☆さんへ

    > うちもドラえもんが嫌いなんですよ(笑)
    > 同じサイズの違うお人形は好きなのに色のせいかしら~?
    > 「文鳥はピカソ好き」の研究をされた方は、
    > 以前、「文鳥はバッハ好き」の研究もしておられました。
    > 結局この方は、鳥好きで更に文鳥好きなんじゃないかと…。

    ぴろ☆さん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。

    おおっ!ドラえもん嫌いは共通するんですね!
    それは興味深いです~

    ウチも同じサイズのくまのぷーさんは大丈夫なんですよ(笑)

    なんと!この方は文鳥で音楽の方も研究されていたんですね。
    こういう研究の対象に文鳥が挙がると、
    「絶対この人、文鳥好きだな・・・(=v=)」と思ってしまいますよね。
    メジャー感があるインコやオウムだったら何とも思わないですが、
    いまひとつマイナー感が漂いますからね、文鳥は(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bunsato.blog97.fc2.com/tb.php/424-ac145fd9
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。